ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

平成28年度活動報告

サマーフェスティバル2016 開催(女性部会共催)

開催日 平成28年8月27日(土)
会場  稲沢市勤労福祉会館

今年で5回目のサマーフェスティバル2016が8月27日に行われました。メインイベントである「フォーラム21少年少女合唱団のコンサート」では約300名の人で会場があふれんばかりとなりました。多くのご来場をいただき誠にありがとうございました。

昨年に引き続き、コンサートの他にも、会場の全館を貸し切って各会場でさまざまな企画が行われました。
今年は、稲沢消防署にご協力をいただき「はしご車体験」を行なったところ、整理券を配るほどの盛況ぶりでした。「怖かった」「楽しかった」と子ども達の感想はさまざまですが、火事の際、燃える建物に立ち向かう消防士の方々のご苦労を知る良い経験になったのではないかと思います。また、火災報知器の展示や、防災ビデオの放映なども大変勉強になりました。

山崎翔さんによるマジックショーでは、見事なパフォーマンスが披露される度に、会場からは大きな歓声があがりました。子ども達も大人も何とかマジックを見破ろうと真剣に目をこらして見てみるのですが、何度見ても全くわかりません。プロの技に脱帽です。

今年ははじめてクラウンのカノンさんにも登場していただきました。かわいい女の子のクラウンに、子ども達は大喜びです。客席を巻き込んだパフォーマンスに、会場が多いに盛り上がりました。TV等では見たことがあっても、本物のクラウンを初めて見たという方が多かったのではないでしょうか。楽しいステージをありがとうございました。

ホールには昨年に募集した「税に関する絵はがきコンクールの全作品(949作品)」も掲示され、多くの人の目に留まり大変好評をいただきました。
また女性部会有志によるフラダンスショーは、日々の練習の成果が十二分に発揮され、華麗なドレスに会場が一気に華やぎました。

昨年に引き続き、地元の愛知啓成高校の生徒が、ボランティアでイベントスタッフとして展示案内や、会場設営、来場者の誘導など、さまざまな持ち場で活躍をしてくれました。来場の子ども達にとっても、またボランティアの生徒達にとっても、夏休みの良き思い出となってくれますことを、期待したいと思います。

     

 

     

 

     

 

     

 
summer





第37回 通常総会開催

 
開催日 平成28年5月17日
会場  尾張一宮駅前ビル(i-ビル)
出席者 28名

 
 (公社)一宮法人会青年部会総会は、来賓として一宮税務署から長尾署長、出口副署長、太田法人第一統括官のお三方をお迎えし、開催されました。

 第1号議案は平成27年度事業報告並びに収支決算報告、第2号議案 役員一部選任、第3号議案 平成28年度事業計画案、収支予算案が上程され、いずれも承認可決されました。

 役員改選では新副部会長に渡邉清隆氏、新井仁志氏、新理事に浅井孝介氏、足立洋一氏、石川高廣氏、伊藤賢治氏、松田泰明氏、安井祥人氏、山口雅志氏がそれぞれ選任されました。
 

     

 

     

 

     

 

 総会終了後には、卒業生に対し記念品の贈呈と出口副署長の講演会が「ICTの進展と税務行政」と題して行われました。その後の懇談会では卒業生に卒業記念品が手渡され、盛会のうちに会を終了しました。






ページトップに戻る