ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

講習会・講演会案内

問合せ・お申込みは気仙沼法人会事務局まで【電話・Fax 0226-22-9107

 簡単にわかる決算書の見方


日時:平成29年3月8日(水)13:30~16:30
会場:気仙沼プラザホテル
講師:横山 悟一氏(財務リスク研究所㈱代表)
受講料:会員無料・非会員2,000円

ひと口に決算書といっても損益計算書(PL)と貸借対照表(BS)の2つがあり、それぞれ見るべきポイントが異なります。今回のセミナーではPLとBSの基本的な見方を学び、実務に活かすポイントを解説いたします。ぜひご参加ください。

1.損益計算書の見方
売上総利益・営業利益が示すもの
良い赤字・悪い赤字
支払利息の目安
現場ですぐに役立つPLの見方
2.貸借対照表の見方
基本的な見方
会社の「懐具合」を見る など

仕事で使える!「雑談術」《青年部会公開例会


日時:平成29年3月23日(木)18:30~20:00
会場:サンマリン気仙沼ホテル観洋
講師:吉田 幸弘氏(リフレッシュコミュニケーション代表)
受講料:無料

本セミナーでは、営業時における「雑談術」着目し、ビジネスに繋がる営業メソッドについて学びます。
雑談を通じて、お客様に興味を持っていただき、売上げに繋がる方法をその場で体験し、翌日からすぐに使える技術を身に付け、お客様との信頼関係強化を目指します。

《内容》
①雑談上手になる人の心構え
②相手に会う前にやっておきたいこと
③タイプ別コミュニケーション術
④準備なしでも出来る4つの雑談術
⑤短時間でも簡潔に伝える商品説明
⑥話が続く質問・続かない質問
⑦次に繋がる雑談術

 

新入社員研修会

日時:4月11日(火)10:00~16:00
会場:サンマリン気仙沼ホテル観洋
講師:雨間けい子氏(篤志館㈱代表取締役)
受講料:会員1名2,000円、非会員1名4,000円(昼食代込)
定員:50名
服装:身だしなみを整えて、名刺、筆記用具を持参してください
申込締切り:4月5日(水)
申込先:気仙沼法人会事務局 《電話・FAX 22-9107》

本セミナーは企業人としての厳しい認識とビジネスマナー等の講義及び実習を通じて、具体的な「社会人としての心得」を学ぶことを目的としております。今後を担う新入社員の方々のご参加をお勧めいたします。」
《講座内容》
1.学生と社会人の違い
2.仕事の目的と進め方
3.マナーの重要性を理解する
4.電話対応の基本
5.職場のコミュニケーション
6.報連相が会社を伸ばす
7.目標が未来の自分を創る!
8.気づきと今後の目標


 

 

ページトップに戻る