ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会とは

社団法人 高田法人会について

ご挨拶

sasagawa

 

 高田法人会は、高田税務署管内における上越市、妙高市の各企業のほか営利以外の法人も含め約1,700社が加入し、また域内に8支部と青年部会、女性部会の2部会があります。

 当法人会の目的は、納税道義の高揚並びに税務知識の普及と向上を図り、税務機関、税関係団体との協調のもと申告納税制度の推進と、税務行政の円滑な運営に寄与することとしており、健全な納税者団体、社会貢献団体として、会員をはじめ税務御当局・税理士先生のご理解とご支援のもとに活動を行っており、公益社団法人に移行し早や7年目となりました。

 ご案内のとおり税を取り巻く環境は変化が著しく、また当法人会員の減少等厳しいものがありますが、定款にありますとおり納税意識の向上とともに会員の研さんと社会貢献をめざす、よき経営者である団体として当法人会の存在意義を地域社会にしっかり示しながら役割を着実に果たしていきたいと考えております。

 このため、事業活動の充実は勿論のこと、会員増強の推進と組織・財政基盤の強化にも取り組む必要がありますので、是非ともご入会とともに、役員、会員の皆様のご支援、ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

会長 笹川 壽一

■沿 革

  昭和18年      高田納税協力会として発足
  昭和32年      高田法人会と名称変更
  昭和38年      新井・直江津・妙高高原・柿崎部会結成
  昭和39年      高田・東頸部会結成
  昭和52年      農協部会結成
  昭和52年      高田法人会上越青年部結成
  昭和56年      大潟地区部会結成
  昭和58年      高田地区・直江津地区婦人部結成
  昭和59年      森林組合部会結成
  昭和61年10月   社団法人高田法人会に組織変更(7地区支部・2業種支部)
  平成 2年 5月   上越青年部を発展的に解消し、(社)高田法人会青年部新結成
  平成 6年11月   高田支部・直江津支部婦人部を発展的に解消し、
             (社)高田法人会女性部新結成
  平成14年 4月   農協部会・森林組合部会、2業種支部は統合により会員数減少廃止。
             各地域支部に移動
  平成17年 7月   名立町の上越市合併により高田法人会に移管、名立支部となる。
  平成23年 4月   新潟県知事より公益社団法人 高田法人会として認定をもらい新発足。

■組織図


■各支部一覧

高田支部長 本山 秀樹(副会長)
直江津支部長 笹川 壽一(会長)
新井支部長 山崎 健吾(副会長)
妙高高原支部長 内田 隆(副会長)
頚北支部長 山岸 孝博
東頚支部長 石野 哲夫
大潟支部長 西田 行宏
名立支部長 霜越 覚

 

ページトップに戻る