ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

部会長挨拶

29年度 部会長  天野 輝子



このたび中川法人会女性部会の部会長という大役を仰せつかりました天野でございます。
諸先輩の方々が、大切に守り築かれて来られた歴史ある組織のバトンを託され、身の引き締まる思いをかみしめております。
その大切な名を汚さぬよう心掛けてまいりたいと思います。
未熟でございます。
皆様のお支えを頂きながら、一つ、ひとつ 積み重ね、少しでも成長できたらと願っております。
世界情勢も不安材料が山積し、我が国の経済状況も、その都度影響を受け、厳しい状況に変わりがありません。
せめて、中川法人会女性部会の行事では、明るく和やかに、参加していただきました皆様が 楽しかった 良い勉強になった また参加したいと言っていただけるような会を目指して参りたいと思います。
本年も様々な、研修企画を予いたしております。
一人でも多くの参加者と皆様方のご支援とご協力を心よりお願いいたしまして私の挨拶とさせていただきます。



28年度 部会長  吉村 文甫

女性部会の活動に御理解、御協力を賜り有難うございます。
昨年度は、総会を含め9回の事業とおり姫コンサート、租税教室への講師派遣などを行ってまいりました。
今年度は、3年に一度の社会貢献事業である一般の方を対象とした講演会を秋に開催予定です。
また、租税教室への講師派遣に向けての会員同士の勉強会を新たに始めていきたいと思っています。
今期も会員向け事業と社会貢献事業などをバランスよく織り交ぜながら、より和やかで明るい女性部会を構築していきたいと思います。
最後になりましたが、使用済み切手預託に御協力頂きました一宮法人会女性部会、瀬戸・旭法人会女性部会、東三河法人会女性部会、そして本会員のみなさまにお礼申し上げます。
なお一層の女性部会への御支援、御協力をお願い申し上げます。


27年度 部会長  吉村 文甫

日頃は、女性部会の活動にご理解・ご協力を賜り感謝申し上げます。
今年度、女性部会長を務めます 吉村文甫です。通算4期、7年目となります。
微力ではありますが、今までの経験を活かして会員の皆様にご満足頂ける会の運営を心掛けたいと思います。
女性部会では、社会貢献事業として 3年に一度の講演会開催、名古屋掖済会病院 救命救急センターでの‘おり姫コンサート’開催、使用済切手の預託、女連協のネットワークによるエコキャップの回収、手縫い雑巾作成等、また小学生を対象に税の普及のための絵はがきコンクール、租税教室の講師派遣を行っています。
これらの活動を通して、明るく楽しい女性部会を目指します。
皆様にご協力を戴き更なる会員増強に邁進する所存であります。
ご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。


26年度 部会長  山田 春枝

 当女性部会は、中川法人会の会員企業の女性役員を中心に構成され、会社を支える女性の立場から法人会の事業活動に積極的に参画し、各種行事・情報交換を通じ、部会員相互の親睦と女性の地位の向上を図ることを目的に活動しております。
 一年を通じ、各種の税務研修会や一般教養などの幅広い研修会、社会見学、ボランティア、小学校への租税教室講師派遣など様々な事業活動を行っております。
 今後とも「会員のために」をモットーに、部会員の要望に沿った自発的な活動を柱に事業を展開し、部会員の皆様が、積極的にご参加戴けるような楽しい事業を企画し活動してまいりたいと考えております。
 どうぞ、女性部会の活動趣旨にご賛同いただける方の積極的なご入会をお待ちしております。
 よろしくお願いいたします。


25年度 部会長  山田 春枝

荒子川のラベンダーの香りにつつまれ葉桜の木漏れ日がまぶしい季節となって参りました。
本年度より一般社団法人中川法人会女性部会として新たな運営にご理解、ご協力賜り深く感謝申し上げます。
会員の皆様が会に入って良かった、楽しかった、勉強になった、と言われる様な行事等に一生懸命取り組んで行く所存であります。
会員交流の場として深く御利用していただき、各行事に御参加下さいます様役員一同思いやりを持って頑張って行きたいと思います。
最後に女性部会会員の益々の御健勝と各社のご活躍を祈念致しまして私の挨拶とさせていただきます。

ページトップに戻る