ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

事業内容

activity_index_main_ttl

山形法人会は、税に関する様々な活動を始めとする全国共通の活動に加えて、 当地域ならではの特色ある活動を行なっています。

activity_index_graph

 

税制提言

会員企業の税に関する声・要望をとりまとめ「税に関する提言」として、国・地方自治体に届けています。
公平で健全な税制の実現を目指して会員企業の意見や要望を反映し、税のオピニオンリーダーと して税のあるべき姿や将来像を見据えて建設的な提言を行っています。
法人会の提言のうち、法人税率の引き下げ、事業承継に関する税制の創設などが実現し、中小企業の活性化に資する税制の構築に寄与しています。

 

視野を深める講演会 

テレビやマスコミで活躍するあの人の話を聞いてみたい。illust1125
会員の皆さんのそんな要望を受け、総会シーズンの記念講演会・税を考える週間記念講演会・新春講演会など企業単体では企画が難しい講演会を開催しています。


 

 

税務署担当官・税理士による税務研修会

法人会では企業の人材教育や経営支援のために、税務署の講師や税理士による税務研修会、決算法人説明会、法人会ビジネスセミナーなど様々な研修会を開催しています。公益事業として一般の方々でも参加できます。
近況の講演会を スケジュール に掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 

租税教室

次代を担う児童の皆さんに、税がこの社会で果たしている役割の重要性を正しく理解し、関心を持っていただくため、法人会役員が小学校を訪問して「租税教室」開催しています。
また、青年部会がデザインして実写化したヒーロー租税戦隊税金ジャー”So-Z”が大人気です。
1 029
1 023


 

税に関する絵はがきコンクール 税に関する絵はがきコンクール

全国各地の女性部会が主体となり、小学生を対象に税をテーマにした絵はがきを募集し、コンクールを実施しています。全国の応募作品の中から12作品を「全法連女連協会長賞」として表彰しています。

第11回税に関する絵はがきコンクールについて((一社)山形県法人会連合会HP
第11回税に関する絵はがきコンクールについてPDF形式)
過去の入賞作品

税の啓発・普及活動

難解で近づきにくいという税のイメージがありますが、税についてわかりやすく解説したテキスト等を作成し、無料で配布しています。
また、全国納税貯蓄組合連合会と国税局が主催する、中学生の「税についての作文」事業を後援するなど、税の啓発・普及活動に積極的に取り組んでいます。

 

当地最大級の異業種交流会

P3 横戸市長地区(支部)ごとに会員同士が情報交換し交流を深めあうセミナーや懇親会を開催しています。
市長さんや町長さんも参加して、地域活性化に本音で意見をぶつけ合っています。


 

 

全国版の機関誌「ほうじん」と各地の「法人会報」発行

全法連では各種情報を満載した「ほうじん」を季刊(年4回)で30.4月号表紙_1発行するとともに、各地の法人会でも地域の事業活動を紹介した「法人会報」を発行しています。
▶一般社団法人 山形県法人会連合会 会報 年2回発行
(バックナンバーはこちら)
▶公益社団法人 山形法人会 会報「法人会ニュース」 月1回発行
(バックナンバーはこちら)


 

 

ページトップに戻る