ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

緊急情報

法人会からのお知らせ

2023.05.26

~マナーの原点は「相手の立場に立つことです」~

取引先やお客様から「安心」「信頼」を得られる企業の「愛される人材」に成長するために、ビジネスマナーとコミュニケーションの基礎スキルを学びませんか?

本セミナーでは、受講者全員で考え実際に行動することでで「わかる」から「できる」に変化していくご自身を実感できます。
さらに「自分が」ではなく「相手から」という視点で細かい部分まで練習することで、感じの良いマナーやコミュニケーションを実践につなげることができます。
今まできちんとビジネスマナーを学んだ経験が無く自信が無い方や、取引先やお客様に感じの良い接し方ができるようになりたい方などにおすすめです。

 

日時:令和5年7月24日(月) 13:30~16:00
場所:備前商工会館 4階 大ホール (備前市東片上230)
受講料:無料
定員:50名(先着順)
申込み方法:チラシをダウンロードしていただき、必要事項ご記入の上FAXでお申込いただくか、専用フォームからお申し込みいください。

問合せ先・申込先

公益社団法人瀬戸法人会
備前市東片上230
TEL:0869-64-2885
FAX:0869-63-1200

2023.05.23

※大変好評のため申込みを締め切りました。ありがとうございました。


ロシア・ウクライナ問題は物価高、材料高など世界情勢にかかわらず日本国内に大きな影響を与えています。
こうした問題による今後の国際情勢と経済の行方についてご講演いただきます。

 

日程:6月14日(水) 16:00~17:30

会場:和気商工会館 3階(和気町尺所2)

定員:80名(先着順)

お申し込み先:チラシをダウンロードいただき、FAXもしくはメールにてお申し込みいただくか、専用フォームからお申し込みください。

お問い合せ先:公益社団法人瀬戸法人会 事務局

備前市東片上230 TEL:0869-64-2885 FAX:0869-63-1200 Mail:setoho@optic.or.jp

 

2023.01.18

インボイス制度個別相談会を開催致します!

 

令和5年10月からインボイス制度(適格請求書等保存方式)が導入され、令和5年3月31日までにインボイス発行事業者登録を行う事で、10月からインボイス発行事業者になることができます。
インボイスセミナー等受講し話を聞いたが、いまいち自社で考えた場合どのようにすれば良いかが判断しづらいというお声が多くあったため、直接税理士の方へ相談ができる個別相談会を開催する事になりました。

 

詳細は以下の通りです。

【インボイス制度個別相談会】

日程:2月7日(火)・8日(水)・10日(金) 各日10時~16時まで
※1事業所1時間とさせていただき、各日5事業所までとさせていただいております。

場所:備前商工会館2階 特別相談会

相談員:眞野行正 税理士

相談料:無料

持参物:決算書3期分(免税事業者のみ)、その他相談に関係する書類

申込方法:申込書に必要事項ご記入の上、電話またはFAXにてお申込下さい。

申込書DL:ダウンロードはコチラ

主催:公益社団法人瀬戸法人会

共催:備前商工会議所・東備青色申告会備前支部

 

お問合せ先・申込先

公益社団法人瀬戸法人会
備前市東片上230
TEL:0869-64-2885
FAX:0869-63-1200

2023.01.18

~倒産寸前だった「龍角散」を救った社長が語る!
コロナ禍でも負けない 老舗企業に学ぶ!
龍角散の経営革新~ 講演会が開催されます。

詳細は以下の通りです。

日時:令和5年3月13日(月) 14:30~16:00

場所:備前商工会館 4階 大ホール

講師:株式会社龍角散 代表取締役社長 藤井隆太 氏

定員:50名(定員になり次第締め切らせていただきます)

申込先:専用フォームから申し込みまたは募集チラシにてFAX、電話にて3月6日までにお申込下さい。

お問合せ先:公益社団法人瀬戸法人会 TEL:0869-64-2885 FAX:086963-1200

新型コロナウイルス感染症対策として、各自マスク着用・アルコール消毒・検温にご協力下さい。

主催:公益社団法人瀬戸法人会

共催:備前商工会議所

 

2022.10.28

◆登録で悩んでいる方必見! インボイス制度講習会

令和5年10月1日よりインボイス制度が導入されます。

既に令和3年10月1日からインボイス制度の事前登録が開始されました。インボイス制度とは、複数税率に対応した消費税の仕入税額控除の方式のことで「適格請求書等保存方式」とも呼ばれます。この制度が始まることにより、適格請求書発行事業者の手続きや、請求書、領収書等に必要事項を記載する等の対応が必要となります。

本講習会ではインボイス制度の概要から実務上のポイントまでを税理士が分かりやすく解説致します。登録で悩んでいる方は是非この機会にご参加下さい。

 

日時:令和4年12月13日(火)13:30~15:30

場所:備前商工会館 4階 大ホール

定員:50名(先着順)

申込方法:申込チラシに必要事項ご記入の上、FAXまたはメールでお申込下さい。

お問合せ先・お申込み先:公益社団法人瀬戸法人会 TEL0869-64-2885 FAX0869-63-1200 E-Mail setoho@optic.or.jp

2022.09.14

◆今からでの間に合う! 電子帳簿保存法対策講習会を開催します

改正電子帳簿法損法施行直前の2021年(令和3年)12月に法律改正があり、電子取引データによる保存について2年間の宥恕措置が設けられるなど、電子帳簿保存法に関しては昨年中に様々な動きがありました。経理部門、情報システム部門を中心に、業務の現場にも少なからず影響があったことかと思います。更に2023年(令和5年)10月にはインボイス制度の開始も控えています。

そこで、本講習では、電子帳簿保存法の改正内容及び宥恕措置について確認するとともに「帳簿書類」「スキャナ保存」「電子取引」のそれぞれのポイントについて、保存方法の具体例を交えて解説していただきます。

 

日時:令和4年10月24日(月) 13:30~15:30

講師:加藤 博己 氏

会場:備前商工会館(備前市東片上230)

定員:50名(先着順)

申込・問合せ先・主催

公益社団法人瀬戸法人会

備前市東片上230

TEL:0869-64-2885

FAX:0869-63-1200

お申込は10月7日までにお願い致します。

チラシはコチラから

2022.09.14

◆ゼロから学ぶ デジタル技術活用事例セミナーを開催します

コロナの影響や人口減少などでビジネス環境が大きく変化しており、テクノロジーによりビジネスの仕組みや経営を再構築することが求められています。当セミナーでは、事業所がDX(デジタルトランスフォーメーション)を活用することで変化に対応していくための方法について分かりやすく説明をします。

〇日時:令和4年9月16日(金)13:30~15:30
〇場所:備前商工会館 4階 大ホール
〇講師:大谷更生総合研究所合同会社 代表 大谷更生氏

研修内容
1.DXとは
2.DXの成功事例に学ぶ
3.DXはじめの一歩:デジタイゼーション
4.IT活用のリスクを減らすために

〇受講料:無料
〇定員:50名(先着順)
〇お申込み:電話、FAX、メールでお申込下さい。 チラシはこちらから
公益社団法人瀬戸法人会

TEL0869-64-2885 FAX0869-63-1200 メール setoho@optic.or.jp

2022.07.20

◆日商簿記3級合格を目指す簿記講習会開催のお知らせ

今年も日商簿記3級合格を目指す簿記講習会を開催致します。

 

簿記は、経理事務や財務諸表を読む力、基礎的な経営管理のためにも重要なスキルです。本講習会では、簿記について全く初心者の方を対象に、実務で活かせる基礎知識の習得から検定支援(3級)対策までを行います。

近年、簿記検定の内容が徐々に難しくなっています。合格のためには簿記の知識の習得はもちろん、変化していく検定問題(模擬トレーニング)に慣れておく必要があります。

こんな方は是非受講して下さい!!

★経理の実務を身につけて仕事に役立てたい

★資格を取ってスキルアップしたい

★簿記に興味はあるけど、何から始めたらいいのかわからない

など

 

《日程》

9月27日(火)~11月11日(金) 毎週火・金 (全14回) 例年より回数が少し増えました。

午後6時~午後8時

《場所》 備前商工会館 (備前市東片上230)

《定員》 20名(定員になり次第締切)

《受講料》10,000円(テキスト代含) 初回にご持参下さい。返金不可

《講師》 森末 英敬 氏 (税理士)

《申込期限》 9月2日(金)まで→延長9月16日まで

《申込方法》 申込書にてFAX又は電話、メールにてお申込下さい。また、申込専用フォームも作成していますのでそちらも是非ご利用下さい。専用フォーム

受講の際には必ずマスク着用をお願いします。

 

《お問合せ先・申込先》

公益社団法人瀬戸法人会

〒705-0022

備前市東片上230

TEL:0869-64-2885

FAX:0869-63-1200

Mail:setoho@optic.or.jp

2022.06.29

◆事業継続計画(BCP)作成セミナーを開催します。

BCP(Business Continuity Plan 事業継続計画)とは、自然災害、大地震など事業の存続を脅かす事象に遭遇した場合に、事業継続に必要な最低限の業務を遂行するために初期対応、事前対策、復旧対策などを定めた包括的な行動計画の事です。

近年では東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨、台風被害(千葉、関西空港)など多くの災害が日本を襲っており、未だ収束が見えない、新型コロナウイルス感染症もBCP策定するのに必要な要素でもあります。

岡山県は全国的にも自然災害等が少ない地域でもあり、一人一人の意識が低いのも現状です。

 

当セミナーでは事業継続計画の策定から「防災カード」「BCP個人カード」を作成していただきます。

 

日時:令和4年8月2日(火)

講習会 13:30~15:30

会場:備前商工会館 4階大ホール

定員:50名(先着順)

受講料:無料

お問合せ先:公益社団法人瀬戸法人会 TEL:0869-64-2885 FAX:0869-63-1200 E-mail:setoho@optic.or.jp

応募チラシ:コチラからダウンロードできます。

2021.12.21

■伊藤聡子氏経済講演会

アフターコロナは地域の時代! ~これからの企業のあり方~

日程:令和4年2月8日(火)
時間:13:30~15:00
場所:備前商工会館 4階 大ホール
定員:50名(先着順)
お問合せ先:TEL0869-64-2885 FAX0869-63-1200 E-mail setoho@optic.or.jp
※お申込は電話・FAX・E-mail・専用フォームにてお願い致します。

申込専用フォームはコチラ
申込等詳細はこちら

特集

マークが付いているページをご覧いただくには"Adobe Reader"が必要です。
最新版のダウンロードはコチラのWebサイトよりお願い致します。

ページトップに戻る