ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

福岡県からのお知らせ

◆最低賃金・賃金引上げ等生産性向上に向けた支援事業「業務改善助成金」のご案内  

生産性向上のための設備投資などを行い、事業場内の最低賃金(事業場内で最も低い時間給)を20円以上引き上げた中小企業事業者に対し、その業務改善に要した経費の一部を助成します。

 

コース区分 引き上げる労働者の数 助成上限額 助成対象事業場
20円コース 1人

2~3人

4~6人

7人以上

10人以上

20万円

30万円

50万円

70万円

80万円

以下の2つの要件を満たす事業場

 

事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が30円以内

及び事業場規模100人以下

※引き上げる労働者数が「10人以上」の区分に該当するためには、賃金要件、または生産要件があります。

※生産量要件に該当する場合で、引き上げ額30円以上の場合は、PC、スマホ、タブレットの新規購入、貨物自動車購入も生産性向上の効果が認められる場合は対象となります。

※同一年度内に2回申請できます。

30円コース 1人

2~3人

4~6人

7人以上

10人以上

30万円

50万円

70万円

100万円

120万円

45円コース(新設) 1人

2~3人

4~6人

7人以上

10人以上

45万円

70万円

100万円

150万円

180万円

60円コース 1人

2~3人

4~6人

7人以上

10人以上

60万円

90万円

150万円

230万円

300万円

90円コース 1人

2~3人

4~6人

7人以上

10人以上

90万円

150万円

270万円

450万円

600万円

【相談窓口】

・最低賃金・賃金引上げの為の業務改善に関するご相談

福岡県働き方改革推進支援センター(0800-888-1699)

・支援事業に関するご相談(申請先)

福岡労働局雇用環境・均等部企画課(092-411-4763)

お問合わせ先 福岡労働局労働基準部 賃金室

TEL:092-411-4578 FAX:092-411-4875

ホームページアドレス https://jsite.mhlw.go.jp/fukuoka-roudoukyoku/

 

 ◆法人設立ワンストップサービスについてのお知らせ  

従来、法人設立登記の際に複数の手続きが必要でしたが、2021年2月から定款認証や設立登記を含めた全ての行政手続きが、ワンストップでできるようになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

 

◆eLTAXのご案内

eLTAXは地方税の申告や納税を地方公共団体や金融機関の窓口に出向くことなく、自宅やオフィスで、パソコンからインターネットを通じて簡単に行うことができるシステムです。

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

◆11月は「労働保険適用促進強化期間」です

労働者(パート・アルバイトを含む)を1人でも雇っている事業主は、労働保険(労災保険・雇用保険)に加入することが法律で義務付けられています。

まだ、加入手続がお済みでない事業主の方は、労働者が安心して働ける職場作りと安定した事業経営を図るため、所轄の労働基準監督署・公共職業安定所(ハローワーク)で加入手続きを行ってください。

【問合せ先】 福岡労働局労働総務部 労働保険徴収課 TEL:092-434-9835

ホームページアドレス https://jsite.mhlw.go.jp/fukuoka-roudoukyoku/

ページトップに戻る