ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

知っとく税クイズ

平成28年11月12日(土)掲載

Question

 YESNO で答えてね!

第1問 古代ギリシャでは、国の予算以上の収入があったら、それを市民に還元していた

第2問 インカ帝国での税金制度は、お金ではなくすべて労働で支払うというものであった

第3問 明治維新で税の収入を安定させるためにできた制度が廃藩置県である

Ansewr

第1問 YES
 古代ギリシャでは市民に還元していました。今の世の中では難しいね。
 
第2問 YES
 1年のうち3カ月は、自分たちの耕地の耕作や収穫、衣類の手入れなどをし残りの9カ月は、国の耕地の耕作や収穫などに携わっていました
 
第3問 NO
 正解は「地租改正条例」です


平成28年7月23日(土)掲載

Question

 YESNO で答えてね!

第1問 オリンピックでメダルを取るとJOCから報奨金がでます。これには税金はかかるでしょうか?

第2問 高校や大学の受講料には消費税はかかるでしょうか?

第3問 国内の年末ジャンボやサマージャンボ宝くじが当たったが、所得税はかかるでしょうか?

Ansewr

第1問 NO
 平成6年1月から非課税扱いになり、税金がかからなくなりました。
 
第2問 NO
 消費税率8%のうち、税率引き上げ前の地方消費税の1%分を除く7%分は、社会保障財源に使われることとされおり、その割合は87.5%です。
 
第3問 NO
 所得税はかかりません。ただし、その当選金を他の人にあげると贈与税などの税金がかかる場合があります。


平成28年3月5日(土)掲載

Question

第1問 国の借金の残高を1万円札で富士山の高さに積み上げると大体何個の山ができるでしょう?
A. 20個  B. 200個  C. 2000個

第2問 消費税は8%ですが、そのうち社会保障の財源には、どの程度使われるでしょうか
A. 約3割  B. 約5割  C. 約9割

第3問 ガソリン1Lにはどのくらい税金がかかっているでしょう?
A. 約5円  B. 約10円  C. 約50円

Ansewr

第1問 C 2000個
平成27年度末には、国債発行残高は、約807兆円になると見込まれています。1万円札で100万円は厚さが1cm、1000万円で10cmですので、807兆円は、8070kmになります。これを富士山の高さ3776mで割りますと、約2137個になります。
 
第2問 C 約9割
消費税率8%のうち、税率引き上げ前の地方消費税の1%分を除く7%分は、社会保障財源に使われることとされおり、その割合は87.5%です。
 
第3問 C 約50円
ガソリン(揮発油)には、1km当たり揮発油税が4万8600円、地方揮発油税が5200円、合計5万3800円の税金が課されます。したがって、ガソリン1Lには、3.8円の揮発油税等がかかっていることになります。


平成27年11月21日(土)掲載

Question

第1問 平成27年度の国の予算は96兆円ですが、このうち借金は何%でしょうか?
A. 18%  B. 28%  C. 38%

第2問 国の借金の残高は年々増えています。平成27年度末には国民一人当たりいくらになるでしょうか?
A. 480万円  B. 559万円  C. 638万円

第3問 平成27年度の国の一般歳出の中で、一番金額の大きな費目はなんでしょうか?
A. 公共事業  B. 社会保障  C. 文教及び科学振興

Ansewr

第1問 C 38%
平成27年度の国の当初予算における公債金収入は約37兆円で、一般会計歳出総額約96兆円の38%を占めています。
 
第2問 C 638万円
平成27年度末の国債発行残高は約807兆円で、日本人口の総数(約1億2,648万人)で割りますと、国民1人あたり638万円です。
 
第3問 B 社会保障
平成27年度の国の一般会計歳出の中で、国債費と地方交付金等を除いた一般歳出の上位3位は次のようになっています。
1 社会保障関係費  31兆5,297億円
2 公共事業関係費   5兆9,711億円
3 文教及び科学振興費 5兆3,613億円


平成27年7月25日(土)掲載

Question

第1問 世界で最初に所得税が導入されたのはどこでしょう?
A. アメリカ  B. 中国  C. イギリス

第2問 国で一番えらい人は、税金を納めなくてもよいという法律を作ったのは?
A. リンカーン  B. ヒトラー  C. スターリン

第3問 日本で最初に所得税が導入されたとき、世間ではなんと呼ばれていたでしょう?
A. 金持ち税  B. 名誉税  C. 収入税

Ansewr

第1問 C イギリス
所得税は、1799年、ナポレオン戦争の戦費を補うため、「イギリス」で創設されました。日本では1887年に導入されましたが、これは世界で8番目の創設でかなり早い方でした。

第2問 B ヒトラー
ヒトラーは「我が闘争」という本を書いたことによる収入があり、それに対する税金を納めるように税務署が通知したところ、まったく税金を収めないでこんなわがままな法律を作らせてしまいました。

第3問 B 名誉税
明治20年(1887年)にできたこの制度は、年間300円以上の所得のある者にかけられた。対象者は当時の人口の0.3%だけしかおらず、これを払う者はお金持ちの証拠でもあるため「名誉税」とも呼ばれていました。

ページトップに戻る