ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

組織図・活動方針


30年度

 

組織図

 

 

※ 平成29年度組織図

※ 平成28年度組織図

※ 平成27年度組織図

※ 平成26年度組織図

※ 平成25年度組織図

 

グループ活動方針

 

グループ1 ( G 1 )          幹事長   阿部 則樹

 

グループ1は、昨年度の会員増強活動によりメンバーが大幅に増えました。
メンバー構成は昨年同様、青年部会の年長者で各法人トップの集団であり、多忙な方も多くいらっしゃると思われます。
そんな中でも部会長方針の下、グループの方針も昨年度同様で、主に親睦を中心として同世代間の結束を固め、より多くのメンバーにグループ活動に参加していただき、全体事業への参加率アップを図ります。
そして更に熱く2年体制の集大成としてまいります。

 

 

グループ2 ( G 2 )          幹事長  柿本 好英

 

グループ2は、昨年度、会員増強により大幅に新しいメンバーが増員致しました。
そのため本年度は更なる団結、交流を深められるような活動を行ってまいります。
グループワークショップでは、懇親を図るとともに普段の仕事にも役立てられるような情報交換やディスカッションができる場にしたいと考えています。
そこから、一人でも多くのメンバーが主体性をもって全体事業へ参加できるような活動にしていきます。
グループメンバーにとって実りある一年になると共に青年部会の発展の一助になれるよう努力致します。

 

 

グループ3 ( G 3 )          幹事長  川端 安利

 

グループ3は、部会長方針『結~ゆい~』のもと、大幅に会員が増えた昨年度から引き継ぐ2年目ということを踏まえ、会員定着となるよう、幹事長・副幹事長・幹事が知恵を絞り、魅力的なワークショップを多数行うことを計画しています。
昨年度との違いは、幹事長が企画するのではなく、幹事が主となって企画立案を行うことで、より幅広いバリエーションを揃えて参加を促せるワークショップを開催致します。
会員同士の交流や事業への参加を促す情報共有の場とすると共に、2年制の集大成として次代を担う人材の育成に役立てるグループ活動を目標とします。

 

 

グループ4 ( G 4 )          幹事長  三上 裕樹

 

グループ4は、ワークショップを年4回の開催を目標として、昨年度同様アグレッシブかつ一年を通して意味のある活動にしたいと思います。
グループ4の会員数も大幅に増え、大人数だからこそできる企画を行う予定です。
仕事の都合上参加できなかった方でも参加しやすい時間帯・曜日の開催を考えております。
さらに会員同士の親睦と結束を高め、ワンランク上を目指したワークショップをしていきます。

 

 

 

委員会活動方針

 

総 務 委 員 会          委員長  猪飼 一文

 

本年度は創立35周年を迎え、全体事業の特別企画として「35周年記念講演会」を「通常総会・懇親会」と共に開催致します。
既存会員の皆様をはじめ昨年度の会員増強により入会いただいた会員の皆様に多く参加いただき、更なる会員増強へ繋げてまいりたいと思っております。
また、2年目となる委員会メンバーとのより団結力ある委員会を目指し、引き続き理事会運営を中心に各グループ・委員会へのサポートを行ってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

会 員 増 強 委 員 会       委員長  山崎 智恵

 

会員増強委員会は、引き続き会員増強活動とオリエンテーション、全体事業の賀詞交歓会を担当致します。
本年度テーマの『結~ゆい~』を会員同士の結びとして、新たな会員の方をしっかりとサポートさせていただきます。
賀詞交歓会では35周年の記憶として皆様の心に大きく残るような企画運営を目指します。
諸先輩方の築き上げた誇りある歴史を次世代へと結び、未来へ繋がっていくことを期待して盛大に盛り上げたいと思います!

 

 

交 流 委 員 会        委員長  伊東 沙紀

 

交流委員会は本年度、会員のご家族も参加していただける家族会を開催します。
会員同士の交流を深めていただくとともに、ご家族の皆様にも青年部会の活動に理解をしていただく機会になればと思っています。
部会長方針の『結~ゆい~』に基づき、青年部会が団結できる機会となり、参加者の皆様が楽しく交流を図れる1日となるように委員会メンバー一同、企画・運営を行ってまいりますので、皆様家族会へのご参加よろしくお願い致します。

 

 

研 修 委 員 会        委員長  犬飼 裕貴

 

本年度は2年任期の2年目という事で、昨年度の経験を踏まえ、委員会メンバーのチームワークを高め、より良い事業を開催してまいります。
全体事業の1つとして既存会員のみならず新入会員の皆様にも多数参加していただく為に、参加しやすく、楽しんでいただけるような事業を目指してまいります。
そして、参加していただいた方には、何か一つでも社業に活かせるような気付きや学びを持ち帰っていただける様、委員会メンバーで一致団結して事業を創り上げてまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

 

 

サ ッ カ ー 委 員 会      委員長  渡邉 尚徳

 

本年度で小学生サッカー大会“あおなみカップ”は25回を迎えます。
諸先輩方の築いてこられた歴史ある大会であり、地域の皆様にも広く浸透している大会です。
試合運営、イベントなどについては委員会及び理事会での討議を通じて内容を深めていきたいと考えております。
新たに会員になったメンバーも含めて、一人でも多くの皆様に関わっていただけるような運営を目標とします。
2年目の委員会として、昨年の反省を踏まえた上で委員会メンバー全員が結束して企画・運営を行ってまいります。

 

 

 

 

ページトップへ

ページトップに戻る