ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

女性部会

第31回 通常総会開催

 
開催日 平成30年5月11日
会場  ザ・グラスハウス 桜の杜
出席者 48名

 
第31回通常総会は、一宮税務署から鈴木署長と栢原副署長並びに山本法人第一統括官を来賓にお迎えし、開催されました。

第1号議案は平成29年度事業報告、収支決算報告、第2号議案は役員一部選任が上程され新たに3名の理事が選任されました。続いて第3号議案では平成30年度事業計画案、収支予算案がそれぞれ上程され、いずれも可決承認されました。

総会終了後には栢原副署長による講演会が「税とのかかわり方~今考える、女性部会への想い」のテーマで行われました。また、その後は女性部会の事業活動のスライドが放映されるなか懇談会が開催され、和やかで楽しいひと時を過ごしました。
 

     

 

     

 




第13回 全国女性フォーラム 山梨大会参加

 
開催日 平成30年4月12日
会場  アイメッセ山梨
参加者 4名

 
輝こう!名峰富士のもと~今を創る女性の力~
 
第13回法人会全国女性フォーラムが4月12日に山梨県で開催され、中嶌部会長、五藤・大塚・森副部会長4名が参加。山梨県は富士山をはじめ、南アルプス、八ヶ岳などの山々に囲まれ寒暖の差が大きいことから、ぶどう、桃などがたくさんとれる果樹王国です。ぶどうといえばワイン、ワイナリーの数は日本で一番多い県です。また、おいしい水も豊富な「山紫水明の地」です。

会場である甲府市の「アイメッセ山梨」は、全国法人会から参加された約1600名の女性部会員と関係者でいっぱいになり、華やいだ雰囲気の中、大月法人会女性部会コーラス部のメンバーによるオープニングから、記念講演、大会式典、懇親会と行われました。

第1部、元NHKエグゼグティブアナウンサーで、山梨県生まれの国井雅比古氏による、「小さな旅と私」~人との出会いと発見~と題された記念講演では、氏が全国各地を取材で訪れた際出会った女性たちのことをお話しされました。ある漁港の漁師の妻たちの活気あるコミュニティー力や、沖縄の芭蕉布を織るための糸を結ぶ苧積み(うーうみ)という作業をする女性たちがにぎやかに、おしゃべりをしながら働く様子に触れ、仕事に誇りと自信を持っていきいきと輝いている彼女たちに人間としての豊かさを感じたと述べられました。

第2部の式典では主催者挨拶、来賓祝辞、事例発表と進みました。折しも当日4月12日は戦国の武将、武田信玄の命日で甲府市内ではその遺徳を偲んで、武田二十四将の騎馬行列が行われるとのこと。「人は石垣、人は城」のことば通り、信玄公は人の絆を大切にしました。私達女性部会も互いに交流を深め、法人会活動を通じて、将来を支える子供たちが適正・公正な税負担のもと、安心して暮らせる日本の未来を切り拓いていこうではありませんかと大会宣言が行われ、盛会のうちに次回開催地、富山県へ大会旗が伝達されました。      (報告者:女性部会副部会長 森久江)
 

     

 

     

 

ページトップに戻る